雑記とか色々。暇なとき更新。リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてを手に入れる瞬間をごらん!

行ってきました。チケットを譲ってもらいまして、
東京事変のラストライブ、Live Tour 2012 Domestique Bon Voyage.
at大阪城ホール!

いやあもう席に着いたときからうひょーとかはひょーとかぼっちとか気になりませんでした。あの場にいて同じ空気を吸えたということそれだけでもう感無量。
とりあえずネタバレ嫌な人とか興味ない人はスルーで。今日は事変について語りますよ。

生きるから始まるとは思いませんでした。ウルトラCみたい!
いつもこの曲は椎名様が命を削るように歌唱されるのが見ていてホント泣きそうになるんですよねぇ……
OSCAからFOULへの繋ぎがマジで神すぎてあれ。事変はいつも繋ぎがすごい。
空が鳴っているがボクはとても好きなんですが、この曲が最後でかなり興奮しました。
同時に歌詞が浮かんできて、あぁ、これが最後なんだなぁと実感。

今なら僕らが世界一幸せに違いない (空が鳴っている/東京事変)

結成当時から閃光のように加速してきた東京事変。
ライブの最後に空を鳴らして、鐘の音が響く中去っていくメンバー。
天国はようこその「I AM DEAD」でハケていった椎名様を見て、勝手にこれが最後の曲だと思ってたんですがいやはや、空が鳴っているでしたね!

アンコールで、事変のデビュー曲群青日和からの、栗山千明さんに提供した青春の瞬きへ。
当時どんな方向性でやっていくのか謎だらけで手探りだったものが、7年かけて辿り着いたところ。提供した歌詞にも解散をにおわせるヒントがあったんですかね……

いつも何故か 気付いた時にはもう跡形も無い
伸ばす手の先で消え失せる物程欲しくなるんだ
時よ止まれ 何ひとつ変わってはならないのさ
正に今僕ら目指していた場所へ辿り着いたんだ
 (青春の瞬き/栗山千明)


解散を報じてから、あちこちで事変のCDが売れたり品切れになったりしている。
気付いた時にはもう跡形も無い。手に入れようとして消えていく物ほど欲しくなる。
揶揄というか、なんというか……

やはり最後は透明人間でさよなら。本当に半泣きでした。
映画館で見た時に、椎名様が「本当に、なんの言葉もございません。皆さま本当にありがとう」とおっしゃっていたのが瞼に焼きついてます。

またあなたに逢えるのを楽しみに待ってさようなら (透明人間/東京事変)

1期事変メンバーが解散する時と、事変が解散してしまう時。
2つの終わりを見てきた、本当に素晴らしい曲だと思います。ラストナンバーというのも納得できる。

伊澤氏が言っていたが、解散しても再生ボタンを押せばいつでも事変の曲が聞ける。
呼べばまたいつか帰ってくることを願って!!
ありがとう東京事変!!うおおおおおお!!!


我々は使命を果したと思う
しかし始まったものは終わる
決して振り返ってはいけない
任務を全うせよ
幸せな一口目が待ち構えてる



我々が死んだら電源を入れて

君の再生装置で蘇らせてくれ

さらばだ!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://william209.blog9.fc2.com/tb.php/39-0e481fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

ウィル王子

Author:ウィル王子
どうも。配信とかやってます。
好きにやらせてください。
返信パターン詳細→http://bit.ly/iOY3ul

TOHO CLOCK

クリックで本家に、音が出ます

カウンター

洛西アンビエイト

ブクログ

読んだ本とか読んでる本とか

配信

Tumblr

うpろだ

Togetter

らくがき

インタビゥする

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (43)
配信 (3)
その他 (4)
個人的な記述 (9)
絵 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。